学校日记
2021年4月12日 入学式 4月12日、名校教育日本語学校グループ(国際善隣学院、名校教育日本語学校)の2020年度・2021年度入学式(2020年度入学者、2021年度入学者合同)が行われました。連日のコロナウイルスの影響で、新入生の入国がかなわず、オンライン形式での入学式となりました。初めての試みにもかかわらず、新入生代表挨拶の学生は、立派に今後の日本生活への意欲を話しました。これから、きっと楽しいことだけでなく大変なこともたくさんあります。そんな時はいつでも学校の先生に相談してくださいね。一緒に頑張りましょう。 新入生のみなさん、おめでとうございます!
2021年04月16日
2021年3月15日 卒業式 3月15日、国際善隣学院第5回卒業証書・修了証書授与式を行いました。コロナウイルスの影響のため、クラスごとに分けて、全5回の式を行いました。 学生はそれぞれ証書を授与された後、これまで学んできた日本語を使って、友達や先生、後輩たちに向けて、精一杯想いを伝えました。 日本語学校で過ごした時間は長いようであっという間だったのではないでしょうか。特に去年はコロナウイルスの影響で、オンライン授業をしなければならず、大変な一年でした。楽しいことだけでなく、たくさんの困難がありましたが、それは学生たちを強く鍛える経験となったはずです。これからも、それぞれの夢に向かって頑張っていってほしいです。 本当におめでとうございます!
2021年04月16日
1月10日初詣 今日は浅草寺へ初詣に行きました。日の出桟橋から水上バスに乗って浅草へ行きました。水上バスでゆっくりと隅田川から東京の街を眺めて、とても気持ちが良かったです。浅草寺では、お参りをしたりおみくじを引いたりしました。おみくじで良い運勢だった人もそうでなかった人も、2020年が素晴らしい年になることを願っています。 
2020年01月10日
2019年10月10日 入学式本日、名校教育日本語学校グループ合同入学式が行われました。国際善隣学院は7月期生37名、10月期生33名の入学が正式に許可され、これまでにもまして、より賑やかな学校になるだとうと思います。これから、楽しいことも大変なこともたくさんあると思いますが、それぞれの目標に向けて、楽しく充実した学校生活を送ってほしいです。
2019年10月10日
2019年3月8日 卒業式 本日、国際善隣学院第3回卒業証書・修了証書授与式を行いました。卒業生・修了生合わせて59名の学生が今日この学校を巣立っていきました。 学生はそれぞれ証書を授与された後、これまで学んできた日本語を使って、友達や先生、後輩たちに向けて、精一杯想いを伝えました。 日本語学校で過ごした時間は長いようであっという間だったのではないでしょうか。楽しいことも、辛いこともたくさんあったと思いますが、これからはその思い出を胸に、それぞれの道で頑張っていってほしいです。 本当におめでとうございます!
2019年03月08日
3月1日 卒業旅行今日は卒業旅行で富士急ハイランドへ行きました。一週間後に卒業を控えた学生たちの、日本語学校最後の課外活動です。絶叫マシンやお化け屋敷、アイススケートなどを楽しみました。1年半から2年間、一緒に勉強してきた友達との忘れられない思い出になったのではないかと思います。来週はついに最後の試験です。頑張って良い成績を取って笑顔で卒業して欲しいです!
2019年03月01日
2019年1月7日 初詣 今日は増上寺へ初詣に行きました。「大学合格」など皆それぞれのお願い事をしました。 その後は、東京タワーへ行きました。スカイデッキから見た東京の街はとてもきれいでした。天気にも恵まれ、良い年明けのスタートになりました。
2019年01月07日
10月8日は体育の日でした。「スポーツの秋」ということで、今日はボーリング大会を行いました。 ボーリングをするのが初めての学生もたくさんいましたが、みんな重いボールを一生懸命投げました。ボールが真っすぐ投げられなかったり、後ろに飛んでいったりと、みんな苦戦していましたが、いい汗を流して、日ごろの勉強の疲れをリフレッシュすることができました。 
2018年10月12日
2018年7月27日 連日の猛暑続きの中、やっと息ができるように暑さが収まった金曜日です。24名短期生は両国の江戸東京博物館を見学しました。学生たちは三か月の短期留学のコースです。今回の見学は日本文化と歴史に触れる貴重な機会です。博物館に入ったら、江戸城のシンボルである日本橋という大きな橋が目に映って、その巨大さに圧倒されました。また、大名かごに乗って、昔の日本の大名になったような気分を味わいました。見学によって、江戸が東京となり、戦後復興を経て現在に至るまでの東京の歴史を勉強しました。 
2018年07月27日
2018年7月5日 七夕7月7日は七夕です。今年は土曜日なので、一足早く学校で七夕のイベントを行いました。日本では七夕の時期になると、短冊にお願い事を書き、笹に吊るします。私たちも、自分のことや家族のこと、世界のことなど、思い思いの願いを短冊に書いて、笹に吊るしました。また、日本の伝統的な夏の衣服、浴衣を着て、日本の夏の雰囲気を味わいました。音頭に合わせて踊ったり、みんなで写真をとったりしてとても楽しみました。あいにくの雨空でしたが、華やかな浴衣姿で嬉しそうにほほ笑む学生たちは、とても素敵でした。
2018年07月06日
TEL:03-6279-3542 FAX: 03-6279-3543
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-22-1ペガサスビル
Pegasus-bldg,3-22-1, Takadanobaba, Shinjuku-ku, Tokyo
国际善邻学院INTERNATIONAL ZENRIN ACADEMY